Ashは京都市伏見区の京阪沿線にあるヘアサロン

2007年12月 5日

京阪の「ふじのもり」から「ふかくさ」の間の大通りに面しているヘアサロン「Ash(アッシュ)」の店舗紹介です。龍谷大学からも比較的近い場所にあるので、女性はもちろん男性からも支持があるユニセックスサロンです。

髪質をコントロールするトリートメントメニューがある

このサロンには、カット・ヘアカラーリング・パーマネントといったオーソドックスなメニューを取り扱いつつも、髪質をコントロールしてスタイリングしやすい状態に導くという、特殊なトリートメントメニューを取り扱っているのが特徴です。

そのトリートメントの内容は、ダメージなどで乾燥しやすくなった髪にタンパク質などの栄養を補って閉じこめ、しっとりとした潤いのある状態に整える「モイスチャー」と、ダメージや加齢などによって髪の毛が寝てしまい、しっかりとしたスタイルが作りにくい毛髪の内と外を補修し、ハリとコシのあるボリュームヘアーへと導く「エラスティック」と、癖毛などの硬い髪に対して保湿成分と柔軟成分を与えて、フォルムをおさまり良くする「ボリュームダウン」の三種類があります。

この髪質コントロールメニューはschwarzkopf(シュワルツコフ)のヘアケア製品であるKUR(クア)を使用したメニューなのではないかなぁ、と筆者は勝手に想像しています。

シュワルツコフの通販コーナーがあるマーブル

前述の髪質に応じたヘアケアができるシュワルツコフの製品は、ヘアカラーをした髪やパサつきが出ている髪、それに、まとまりにくいクセ毛など、様々な髪の状態に対応した物があります。そして、これらは現代人が抱えがちな毛髪コンディションの悩みを解決に導いてくれることでしょう。

髪質に応じたヘアケアができるシュワルツコフの製品使い方も至って簡単で、シャンプーやトリートメントをする時に、自分の髪質に応じた物を毎日コツコツと使い続けるだけです。そうすることによって、サロンで仕上げた毛髪コンディションが長期間持続します。

これら、カラークアやモイスチャークアなどのヘアケア製品のご購入は、「マーブルのシュワルツコフの通信販売コーナー」をご利用下さい。


まつげパーマや着付けなどのサイドメニューもこなす

このお店は、カットやヘアカラー、それにパーマと、ごくオーソドックスなメニューを取り扱いつつ、振り袖の着付けやアイロンを使用した縮毛矯正、まつげカールといったサイドメニューも取り扱う、そつが無い美容室といえます。

インテリアは白を基調とした清潔感のある作りです。大きなガラス張りの店舗なので店内の様子が良くわかります。

サイドメニューも充実した美容室Ash(アッシュ)
カットメニューには、中学生や高校生の学生割引に対応したものも。

場所はヘアサロン激戦区の師団街道

この美容室は師団街道沿いのメゾン深草の1階テナント部分にあります。この大通りには理容室と美容院が数多く建ち並んでおり、ヘアサロン激戦区となっています。店舗の数が多いので、自分に合う店を見つけるのにも一苦労ですね。また、取り扱っているサロン専売化粧品のメーカーと種類も異なっているので、お店選びもさらに困難になります。

大通りに面しているとい立地条件から、店前への路上駐車が可能ですが、長時間車を止めておくのは厳しいです。緑の服の駐車監視員に気を付けながら利用しましょう。

電車でアクセする場合は、深草駅と藤森駅のどちらかから徒歩で行くことになりますが、どちらかといえば、深草駅からの方が心持ち近いような気がします。

Ash(アッシュ)の周辺地図
京阪沿線だが、サロンの場所は両駅の中間地点。

店舗情報

オフィシャルサイトには、ヘアスタイルを整えるためのカットメニューや、髪色のトーンをアップしたりダウンしたりといったヘアカラーメニューに加えて、髪にボリュームを与えたり収まりを良くしたりするパーマメニューなどの価格表があります。

以下の情報の通り、この店舗には駐車場がありませんが、メゾン深草のテナント前の師団街道に1~2台であれば路上駐車することができます。

2007/12/05 08:42 PM

まだまだ駆け出しの京都もんネットをよろしくお願いします

京都のニュースを斜め読みする情報サイト、京都もんネットの片割れのサイトをよろしくお願いいたします。

関連記事

トラックバック0件

この記事に対するトラックバックURL:

この記事「Ashは京都市伏見区の京阪沿線にあるヘアサロン」を参照しているページの一覧


[an error occurred while processing this directive]