1円パチンコ専門店に改装した京一深草店

2009年2月 1日

店舗リニューアルビフォーアフター2008年のリニューアルオープン時に、店舗名をジャンボからキョーイチ深草店に変更した、アミューズメント施設運営会社の松原興産系列のパチンコ店。

最新機種地域最速導入をする1円ぱちんこ専門店という触れ込みで2008年にリニューアルオープン。


リニューアルオープンに伴って貸し玉レートやシステムを刷新

新装開店に伴って、店舗の外装はもちろんのこと、貸し玉の価格やパチンコホールのシステムが大幅に刷新されています。

貸し玉価格は1円パチンコの宣伝文句の通りです。1円というお手軽な金額になったことで、ゲームセンター感覚で暇つぶしができるようになりました。

そして、ホールシステムには、座ったままで出玉をカウントできるパーソナルシステムが採用されています。このシステムによって、わざわざ持ち玉をドル箱に入れてジェットカウンターまで運ぶという煩わしい(けど嬉しい)作業が不要になっています。

また、駐車場にはジャンボパチンコ時代にはいなかった警備員が常駐するようになりました。これは、1パチ店への業態転向によって、顧客数が大幅に増えたためだと思われます。

1円パチンコ専門店と書かれた大きな看板が目印。
レート変更によって、パチンコ屋周辺がにわかに活気づいてきました。

店舗の場所はダイエー藤森店の西側

徒歩の場合はダイエー藤森店を目印にすると便利です。ダイエーの駐車場から西側に進むと、すぐに「Kyo-Ichi」と書かれた大きな看板が目にとまります。

自動車やバイクで来店する場合は、師団街道もしくは名神高速道路沿いから専用駐車場に進入することになります。

合計三つの駐車場がありますが、駐車場に囲まれた十字路は交通事故が多発しているので、この付近を通る時は注意が必要です。

師団街道沿いにある京一深草店の周辺地図
店舗の場所はツタヤ藤森店やエッソ伏見といった
大型店舗と共に師団街道沿いに並ぶように存在しています。

店舗情報

店舗の所在地をはじめとして、開店時間や閉店時間などのデータは、旧店舗名「JUMBO(ジャンボ)」と同じです。

p-worldの京一深草店用QRコード稼働しているパチンコ台の機種名などの情報はp-worldで確認して下さい。QRコードでケータイ用情報サイトにアクセスすると、イベント情報や設置台を確認することができます。


2009/02/01 06:33 PM

まだまだ駆け出しの京都もんネットをよろしくお願いします

京都のニュースを斜め読みする情報サイト、京都もんネットの片割れのサイトをよろしくお願いいたします。

関連記事

トラックバック0件

この記事に対するトラックバックURL:

この記事「1円パチンコ専門店に改装した京一深草店」を参照しているページの一覧