京都府警察学校は伏見区の官有地にある訓練機関

2008年1月23日

警察官の職務に必要となる法律を学んだり、事件の捜査などの実務に関する研修を受けたりするための特殊な施設「京都府警察学校」に関する情報です。ここには覆面パトカーなどのパトロールの車が出入りしています。

警察業務に必要な事を習得するための学校

この学校は、学費を支払って通う高校や大学などとは違って、警察という業務に就くにあたって必要となる教養や専門知識、技能などを習得するための学校で、ここに通う学生には給料が支払われます。

警察署には、警察職員の配置や採用を行う警務課、財産の管理や落とし物などの保管を行う会計課、犯罪を未然に防ぐための活動をする生活安全課、交番や駐在所を基点にして町のパトロールをする地域課、事件の捜査をする刑事課、交通違反の取り締まりや事故の処理などをする交通課、災害時などにおいて様々な活動をする警備課、といった数多くの仕事があり、これらの業務をこなすための下地を作るための教育機関が、この京都府警察学校というわけです。

警察という職業に必要な技能と知識を身につけるための京都府警察学校
朝は7時前で夜は10時半という規則正しい生活のもと、法律や実務について学ぶ警察の訓練場

場所は龍谷大学の北隣

この訓練機関の場所は龍谷大学の北側にあり、施設のある敷地は丸ごと官有地になっています。

交通手段も京阪とJRを筆頭に、京都市バスと地下鉄烏丸線もあり、様々な地域からのアクセスを可能にしています。

京都府警察学校の周辺地図

学校情報

オフィシャルサイトでは京都府にある警察署の情報や、京都における地域犯罪マップなどが公開されています。また、犯罪に関する相談窓口も用意されています。京都府下にお住まいの方はブラウザのブックマークやお気に入りに登録しておくと良いでしょう。

2008/01/23 01:29 PM

まだまだ駆け出しの京都もんネットをよろしくお願いします

京都のニュースを斜め読みする情報サイト、京都もんネットの片割れのサイトをよろしくお願いいたします。

関連記事

トラックバック0件

この記事に対するトラックバックURL:

この記事「京都府警察学校は伏見区の官有地にある訓練機関」を参照しているページの一覧