職業技能習得用の設備が整う京都府立京都高等技術専門校

2008年2月 8日

最新設備と充実した指導体制で、工作技術や建築技術のエキスパートを育成する職業訓練所「京都府立京都高等技術専門校」の情報です。職業安定所や様々な企業とのネットワークを持ち、学校の修了生に対して職業の紹介をしているのが特徴です。

主要コースは2年制と1年制

この公共職業能力開発施設のコースは大きく2年制と1年制に別れており、これに加えて6か月コースと身体障害者対象コースがあります。まず、2年制コースには、システム設計開発能力やプログラミング技術を習得するためのシステム設計科、機械関連技術と電気・電子関連技術、つまりメカニクスとエレクトロニクスを複合化した最新技術をマスターするためのメカトロニクス科、グラフィックやWebデザインの知識と技能を得るためのデザインワーク科、工作機械の操作や加工・検査技術を身につけるための機械加工システム科の合計4科目があります。次いで、1年制コースには、自動車の構造を学んで動作点検方法を習得する自動車整備科、CADを用いたファッション衣料の製図技術をマスターするためのあぱれる科、木工機械を使用して建築物を施工する大工を育成するための建築科、住宅の設計や建築のための製図に必要な知識を身につけて実習をしていく建築設計・インテリア科の合計4科目があります。

その他には、離職者・転職者を対象に6か月間で財務会計ソフトやデータベースソフトの操作方法を取得させ、事務職や営業職などでの即戦力となる人材を育成するITビジネス科や、身体障害者を対象にオフィス用ソフトの使い方を教え、基礎的な事務能力を身につけさせるOAビジネス科があります。

そして、各科を修了した生徒に対しては、京都府内外の企業の求人募集状況を公開したり、ハローワークとの連携によって就職先の紹介をしています。

修了科目に応じた就職先を提案する京都府立京都高等技術専門校
京都府内の会社や職安との連携のもと、卒業生に就職口を案内する職業訓練校。

場所はくいな橋駅の1番出入口からすぐ

この専門学校は、地下鉄烏丸線「くいな橋」の1番出入口から徒歩ですぐの場所にあります。駅の出入口の北西の方向に、心の病についての対策と情報を発信している「京都府精神保険福祉総合センター」があり、その正面に学校があります。

近辺の目印となるスポットとして、ホームセンターのコーナンと、地下鉄の駅の元ネタとなっている鴨川の橋「水鶏橋」があります。

京都府立京都高等技術専門校の周辺地図
鴨川を超えたところには、京都運輸支局や京都拘置所といった施設がある。

学校情報

オフィシャルサイトでは学校案内や設置科目の紹介、それに、訓練内容と募集要項・試験日程などを掲載しています。

2008/02/08 12:30 AM

まだまだ駆け出しの京都もんネットをよろしくお願いします

京都のニュースを斜め読みする情報サイト、京都もんネットの片割れのサイトをよろしくお願いいたします。

[北側の地域リスト]
普通免許と普通二種が取得できる京都府自動車学校
△前のページ | 現在のページ | 次のページ▽

関連記事

トラックバック0件

この記事に対するトラックバックURL:

この記事「職業技能習得用の設備が整う京都府立京都高等技術専門校」を参照しているページの一覧