天壇京都竹田店は宴会向けの高級焼肉店

2008年1月28日

和牛の赤身肉と内臓肉のメニューが充実している高級料理店「天壇京都竹田店」の情報です。京都にお住まいの方であれば、京阪電鉄の四条駅にある本店は見たことがあると思います。

和牛の焼肉と刺身が堪能できるお店

この焼肉屋では、ロース・ランプ・ヘレ・カルビ・モモといった赤身肉と、牛の舌であるタン・第一の胃であるミノ・第三の胃センマイ・肝臓のレバー・大腸のテッチャン・肝臓のマメといったホルモンの焼肉と刺身が堪能できます。特に、焼く前にあらかじめ肉に揉み込んでおく特製のもみダレは複数の種類があり、ロース・バラ(カルビ)・ヘレなど、肉の部位によってタレを使い分けています。

お肉以外のお食事メニューでは、ナムルなどの具材を混ぜ込んだピビンパ、白菜や大根をピリッと辛い味に漬け込んだキムチ類、海鮮チゲ味噌汁やユッケジャンスープなどのスープ類があり、いずれも韓国料理がメインとなっています。

団体客向けの宴会コースも用意されていて、安い価格帯のコース料理であれば前菜と焼肉が出てきて、高価格帯のスペシャルコースになると、肉の部位が上質になったり、一品料理とデザートが付いてきたりします。これにオプションとして飲み放題コースを付けると、一人あたりの単価は5000円から10000円程度になります。

京都を代表する高級焼肉チェーン店の天壇京都竹田店
京都府下では、その名を知る者が多い焼肉料理の高級店「天壇」の京都竹田店。

場所は国道24号線の竹田久保町交差点の近辺

この飲食店の場所は、国道24号線(竹田街道)にある竹田久保町交差点の近辺です。目印として使える大きな建物である龍谷大学紫光館(しこうかん)が店舗付近にあるので見落とすことはないでしょう。

駐車場へは建物一階の中央部分から入ることができ、ここには30台程度の駐車スペースがあります。

天壇京都竹田店の周辺地図
中華料理店や和風飲食店の競争が激しい竹田久保町交差点周辺地域。

店舗情報

オフィシャルサイトでは京都府と滋賀県にある天壇の支店の紹介やメニューの価格表示などがあります。また、電話による来店予約受付コーナーや携帯向けのメールマガジン会員の登録受け付けコーナーもあります。

人気度では京阪四条にある「天壇本店」がダントツで、筆者も本店なら何度か利用したことがあります。現在では韓流ブームにあやかって、韓国の宮廷料理を気軽に楽しもうというコンセプトの下、「韓定食」というコース料理メニューを提供しています。この韓定食というメニューは、日本でいう定食屋のメニューではなく、韓国の王様が食べていた宮廷料理にアレンジを加えた物らしいです。色々な料理にチャレンジしているグルメマニアの方は京都本店に足を運んで、韓国料理を試してみると良いでしょう。

2008/01/28 12:29 AM

まだまだ駆け出しの京都もんネットをよろしくお願いします

京都のニュースを斜め読みする情報サイト、京都もんネットの片割れのサイトをよろしくお願いいたします。

関連記事

トラックバック0件

この記事に対するトラックバックURL:

この記事「天壇京都竹田店は宴会向けの高級焼肉店」を参照しているページの一覧


[an error occurred while processing this directive]