ヤマコーはネルドリップコーヒーにこだわる喫茶店

2008年2月18日

ネルをフィルターとして使用してコーヒーをドリップする方式を採用している「ヤマコー」は、コーヒーの淹れ方にこだわっている喫茶・軽食店といえます。看板から想像するに、コーヒー豆の仕入れは深草直違橋2丁目のアマノコーヒーでしょうか。この仕入れ会社は世界中から良質な珈琲豆を仕入れて販売するディーラーです。

手間がかかるネルドリップ方式を採用

ここのコーヒーは、ネルという布のフィルターを使って、豆を丁寧に蒸らしながら抽出するネルドリップという方法を採用しています。この方法は豆が持つ香味などの良い部分を最大限に生かして抽出することができるドリップ方式ですが、フィルターの衛生管理に大変手間がかかるので、一般人にはなじみが薄いです。一般家庭でいれたペーパードリップコーヒーと飲み比べしてみたい方はチャレンジしてみるのも良いでしょう。

ちなみに、この店で使用しているコーヒー豆は株式会社アマノコーヒーから仕入れているようです。この卸売業者は豆にこだわりを持って世界から仕入れをする輸入業者で、深草に挽き売りをしている直売店があります。お店には様々な豆を瓶に入れて展示しているので、色々なコーヒーの味と香りを試してみたい人は購入してみるのも良いでしょう。

ネルドリップコーヒーにこだわる喫茶店ヤマコー
フィルターの洗浄や保管に手間がかかるドリップ方式を採用している。

場所はホームセンターニックの向かい側

この喫茶店の場所は西浦町1丁目のホームセンター「ニックホビーショップ深草店」から国道24号線を挟んで向かい側にある竹田マンションの一階にあります。

南北に走る国道と東西に走る第一軍道が作り出す交差点「竹田久保町」から南方向に約150m進むと到着です。この通りには激安食料品スーパー「業務スーパー伏見店」があるので人通りがとても多いです。

ヤマコーの周辺地図

店舗情報

現在の所、営業時間帯と駐車場の有無は不明です。店舗の南隣には駐輪場とおぼしきスペースと、駐輪されている自転車を数台見かけました。

2008/02/18 11:49 AM

まだまだ駆け出しの京都もんネットをよろしくお願いします

京都のニュースを斜め読みする情報サイト、京都もんネットの片割れのサイトをよろしくお願いいたします。

関連記事

トラックバック0件

この記事に対するトラックバックURL:

この記事「ヤマコーはネルドリップコーヒーにこだわる喫茶店」を参照しているページの一覧


[an error occurred while processing this directive]