スーパーマツモト伏見店は食品と日用雑貨の量販店

2008年2月10日

京都府に展開している食料品の安売りショップ「スーパーマツモト」の伏見店は収容台数267台の駐車場を持つ大型店舗です。スーパーの敷地内のテナント部分には、クリーニング屋「ぴいぷる」・スペアキー製造と靴や鞄の修理専門店「SHAPE」・和菓子屋「京絵巻総本舗」・ハンバーガーショップ「ロッテリア」・宝くじ売り場などがあります。

売り場の大半が食料品で占めている

このスーパーの販売品目は食品がメインで、そのついでにキッチン用品やバス・トイレ周りの日用品を取り扱っているという感じです。取扱い食品は、野菜や果物類はもちろん、牛肉・豚肉・鶏肉・魚肉といった生鮮食品類からはじまり、乳製品や卵といった日配品や、毎日の食生活で必要になるお米、出来合いの惣菜やお弁当類、それに、冷凍食品やインスタント食品などのお手軽な食材もあります。ドリンク類は100円自動販売機に並んでいるようなソフトドリンクから、ビールや焼酎、ワインといった酒類までを取扱い、菓子・スナック類は市販のメーカー品から低価格路線の自社ブランドのような物までを販売しています。また、これらの安売り路線から外れた、予約が必要な産地直送タイプの高級食材もあります。

そして日用雑貨類は、台所用洗剤やキッチンペーパーなどを中心とする台所用品に、トイレットペーパーやトイレ用洗剤といったトイレ用品、ボディーソープ・シャンプーやトリートメントといったバス・トイレタリー製品といったものがあります。これら日用品は食品と同じく、客寄せのためのセール品として販売されることが多いです。

これらの小売り以外には、電子イオン水の持ち帰りサービスや、京都銀行・京都信用金庫・京都中央信用金庫の3種類の金融機関のキャッシュカードが使用できるATMサービスを行っています。また、レジ袋の使用を抑えるための試みとして、希望者に対してマイバスケット方式をとるという、環境に対する取り組みもしています。

スーパーマツモト伏見店
食料品と日用品を販売し、テナントにクリーニングや合い鍵製造などを任せるという営業形態。

日替わりセール商品をネットチラシでチェック

インターネットの普及に伴い、近年では新聞の折り込み広告をホームページ上で公開する会社が増えてきました。もちろん、スーパーマツモトも例外ではなく、京都府に点在する各支店に対応したチラシを公開しています。

特売品を記載したチラシチラシでメインになってくるのは、もちろん青果類や肉類です。あと、よくあるのが1000円以上お買いあげの場合に購入できる激安のたまごパックですね。次いで、ジュース類やレトルト食品といったところでしょうか。

ティッシュペーパーやヘアケア用品といった生活用品もセール対象になっていることがありますが、生活用品はお隣のコーナンと被っていることが多いので注意が必要です。


ヘアケア用品で不足した物をマーブルで補う

スーパーマツモトには花王のエッセンシャルシリーズやP&Gのパンテーンシリーズといった市販品のシャンプーとトリートメントがありますが、サロン専売のヘアケア用品は販売していません。

ヘアケアに欠かせないシャンプーとトリートメントその取り扱っていない製品を補うのがマーブルのネット通信販売コーナーです。ここには、アリミノのミントシリーズやシーズティーシリーズといった物や、ルベルコスメティックスのナチュラルヘアソープやプロエディットシリーズといったヘアサロン向け製品があります。

ご自分の髪に合った製品をお求めの方は、ぜひ『マーブルヘアケア関連製品通信販売コーナー』をのぞいてみてください。


場所はコーナンの東隣

このスーパーマーケットの場所は、ホームセンター「コーナンくいな橋店」のすぐ東隣にあります。ですので、マツモトだけでは要件を満たすことができなかった場合に、隣のコーナンへ買い物に直行することができて便利です。

国道24号線からアクセスする場合には、竹田久保町交差点の角地にあるドラッグストア「キリン堂くいな橋店」を目印にして西方向に直進します。スーパーの駐車場前まで来ると交通整理のガードマンが数人立っているので、すぐに分かるでしょう。

スーパーマツモト伏見店の周辺地図
マツモトの周辺には、同業の食品スーパーやホームセンター、それに加えて薬局も建ち並んでいる。

店舗情報

スーパーマツモトは京都市以外にも、向日市・亀岡市・南丹市・綾部市に出店していて、オフィシャルホームページではキャンペーン情報はもちろん、各支店のアクセスマップやテナント紹介などもあります。また、マイナビと連動する形で、就職希望者向けの会社説明会などの情報も掲載されています。労働者を京都府で募り、店舗も京都府を中心に展開するという地域密着型の小売店です。

午後11までの夜間営業もしているので、南東方向にある同業スーパー「ダイエー藤森店」の開店時間に買い出しが間に合わなかった時に重宝します。

2008/02/10 12:10 AM

まだまだ駆け出しの京都もんネットをよろしくお願いします

京都のニュースを斜め読みする情報サイト、京都もんネットの片割れのサイトをよろしくお願いいたします。

関連記事

トラックバック0件

この記事に対するトラックバックURL:

この記事「スーパーマツモト伏見店は食品と日用雑貨の量販店」を参照しているページの一覧